POS データ 見える化 (エクセル編)

POS データ 見える化 (エクセル編)

販売系の根本データ、POSデータを活用してさまざまな分析を行います。

データ
POSデータ

データ期間=2020年11月
行数=約15万行
データは完全なダミーです。

・バスケットコードを作成します。(統計解析で使用します)
 レジの1会計 (合計現計) ごとに個別の値 (ユニーク) になるように作成します。具体的には、「日付」+「例番号」+「時刻」のような組み合わせで作成できます。

・カテゴリ名や商品名
 概ねPOSデータのカテゴリや商品は、それらのコードのみ記載されています。カテゴリマスタや商品マスタとマージ (結合) してカテゴリ名、商品名を表示しておくと結果がみやすくなります。

・会員の属性
 会員マスタとマージ (結合) して会員の属性をくっつけます。

会員別売上データとの違い

・POSデータには取引時刻があります。
・POSデータには商品コードがあります。

 誰が、いつ、何を、何個、いくらの売価で購入したのかを知ることができます。

分析例
カテゴリと年齢

年齢によりカテゴリの好みがあるように見える。

<軸>
カテゴリ(平均年齢降順)
<系列>

<メジャー>
売上高、年齢 (平均)
<グラフ>
組み合わせ (縦棒、折れ線)


商品と年齢

商品ごとに年齢による好みがあるのかどうか。

<軸>
商品 (売上数量降順)、売上数量(上位20位フィルター)
<系列>

<メジャー>
売上数量、年齢 (平均、最大値、最小値)
<グラフ>
組み合わせ (縦棒、折れ線)


会員コードと来店日

顧客ごとの来店パタンに翌朝があるのかどうか。

<軸>
顧客コード (販売数量上位10位フィルター)
<系列>

<メジャー>
売上数量、会員コード (個数)
<色>
販売数量


組み合わせ

 ピボットを組み合わせます。

フィルタ

・果物を選択します。
・「バナナ」を選択します。
 バナナを購入した会員コードの来店パタンを見える化できます。

時間帯と年齢

午前中はご高齢者のお客様が多い。

<軸>
時間帯
<系列>
年齢10歳階級
<メジャー>
顧客コード (個数の累計)
<グラフ>
100%縦棒


組み合わせ

 ピボットを組み合わせます。

フィルター

・時間帯、年代でフィルターします。

カテゴリの売上上位会員リスト

いわゆる上得意様は具体的に誰か。

<行>
会員コード、住所
<列>

<メジャー>
性別、生年月日、年齢、売上、数量、一品単価、日付 (最大値)
<グラフ>
テーブル

住所マスタとリレーションシップ
住所と売上高

 住所マスタとリレーションシップします。

フィルター

 住所をフィルターします。

マッピング
住所とカテゴリ売上高

<サイズ>
1世帯あたり売上高
<マップ>
バブル


住所と商品数量

<サイズ>
数量
<マップ>

クラスター
クラスター形成データ
集計粒度会員コード
カテゴリの売上高の割合
クラスター形成方法階層的
クラスター数デンドログラムの8でカット
デンドログラム

 各会員がどのカテゴリをより多く購入しているかによるクラスターを形成しています。
 飲食データでいうと、ビール党、ワイン党、ハイボール党、しょうちゅう党のようなクラスター化です。

>クラスター分析(第1回) 好きと苦手の境界線 (data-analyzer.net)

クラスターとカテゴリ売上高

購入する比率が高いカテゴリでクラスターを形成。精肉、鮮魚、一般食など購入の傾向でクラスタリングできる。

<軸>
クラスター
<系列>
カテゴリ
<メジャー>
売上高
<グラフ>
100%積み上げ縦棒


組み合わせ

・フィルターで「乳製品」の売上高構成比が高いクラスターを選択します。

クラスターとカテゴリ構成比

各クラスターの特徴、クラスターごとにどのカテゴリーの売上構成比が高いのか。。

<軸>
クラスター
<系列>
なし
<メジャー>
クラスター内のカテゴリ売上高構成比 (クラスター内のカテゴリ売上高÷クラスターの合計売上高)
<グラフ>
縦棒


組み合わせ

 クラスター2、各カテゴリーをバランスよく購入するクラスターの売上高、会員単価が高い。

Pearson 相関
Pearson相関データ
集計粒度バスケットコード
相関カテゴリ

 カテゴリどうしの組み合わせの良さをバスケットコードを粒度に計算します。

>Pearson 相関 エクセル編 (data-analyzer.net)

相関マトリクス

買い物カゴの中、どのカテゴリの組み合わせで売れているのか。

<行>
カテゴリ
<列>
カテゴリ
<メジャー>
Pearson相関係数
<グラフ>
テーブル


カテゴリとPearson相関係数

<軸>
カテゴリ
<系列>

<メジャー>
Pearson相関係数
<グラフ>
縦棒

弊社のデータ編集・見える化代行サービス